MENU

ペルーの高原に育つ、アブラナ科の植物であるマカは、海抜4,000~5,000mという過酷な環境で生息していて、現地では生命力の強い植物として重宝され、煮込み料理に使われたり、ドリンクやジャムなどに用いられています。国内でもその豊富な栄養分が注目され、滋養強壮や疲労回復、精力向上に役立つとして、サプリメントの成分となっているので、利用している方も多いでしょうね。

 

男性が摂取すると、精力を回復させられますし、女性が摂取すると、生理痛や更年期障害の症状を抑えるなど、さまざまな効果を期待することが出来ます。植物成分なので、基本的には誰でも安心して摂取できますが、体質に合わない人が利用すると、効果を得られないだけでなく、副作用が起きる場合もあるので注意するようにしてください。

 

特にマカの服用を避けた方が良いのは、甲状腺疾患を患っている人なのですが、その理由はマカに含まれるヨウ素が、甲状腺機能低下症を引き起こす危険性があるからです。他にも頭痛や不眠、男性ホルモンが増加するためにニキビが出来ることもありますし、一時的な無月経や生理周期の乱れなどが起こることもあります。

 

男性の場合は男性ホルモンの分泌量がもともと多いので、量が多少増えたところで副作用はあらわれませんが、女性の場合はそうではないので、体調が悪くなったら、すぐに服用を中止するようにしましょう。